kuzukiria_blog(文学的)

読書とか、いろいろなお勉強(byウィキペディア)とか、文章(文学、芸術、哲学)とか・・・


2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国志の台詞~魏延「俺を殺せる者はおるか」馬岱「ここにいるぞ!」の楽しいやりとり

今日のメモ帳、、、

魏延の死に様が好きだったりするけど
うちにある本のはどこかでかいたようなー
他の言い方を調べたいので、Google先生とかにきいてみるー

ニコニコ動画 歴史戦略ゲー プレイ動画まとめwiki

 http://www7.atwiki.jp/nicosangokushi/pages/1.html

の用語解説にあったー

この手の動画好き・・・

http://www7.atwiki.jp/nicosangokushi/pages/124.html#id_498d6fe5

俺を殺せる者はおるか!(オレヲコロセルモノハオルカ!)

魏延が馬岱に殺されるきっかけとなった台詞。 ここにいるぞ!
「わしを殺せるものがあるか!」とも(←おそらく横山版)。死亡フラグのひとつ。
ちなみに三国志Ⅸの一騎討ちでは「我を討てる者がいるか!」と言ってくれることがある

ここにいるぞ!

馬超の従弟・馬岱の代名詞。
演義において、魏延が「 俺を殺せるものは(ry 」と言ったところに馬岱がこの台詞を言い放って魏延を斬ったことから。
彼が動画に登場すると無駄に連呼される事も。
演義原文では「誰敢殺我!」に対して「吾敢殺汝!」。これを「ここにいるぞ!」と訳したのは横山三国志。
ちなみに、三国志大戦の馬岱にも同様の台詞がある。



ゲームの用語解説とかだけど、三国志とかマニア多いから
この手のところに書く人はやたら詳しかったり・・・

あ、、、

自分で書いた(書き写した)のはここにあった↓

 http://kuzukiria.blog114.fc2.com/blog-entry-12.html

三国志演義 (下)
羅 貫中、立間 祥介 他 (2000) 平凡社

 魏延はからからと笑って、
「下郎めが、よいか、孔明がおらば、わしも三分がほどは遠慮もしようが、彼も死んだ今は、天下にわしにかなう者はおらぬ。三声はおろか、三万回でも叫んでやるわ」
 と薙刀小脇に、手綱をひかえ、馬上で声高らかに、
「俺を殺す者がおるか」
 と叫ぶ。その言も終らぬうち、うしろで一人、
「わしが殺してやる」
 と大喝一声するや、薙刀一閃、魏延を切り落とした


追加で、ウィキソースで原文発見・・・

▼三國演義/第105回
維基文庫,自由的圖書館
http://zh.wikisource.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9C%8B%E6%BC%94%E7%BE%A9/%E7%AC%AC105%E5%9B%9E

延大笑曰:
「楊儀匹夫聽著!若孔明在日,吾尚懼他三分;他今已亡,天下誰敢敵我?休道連叫三聲,便叫三萬聲,亦有何難?」
遂提刀按轡,於馬上大叫曰:
「誰敢殺我?」
一聲未畢,腦後一人聲而應曰:
「吾敢殺你!」
手起刀落,斬魏延於馬下。

(改行適宜挿入)



横山さんの漫画人気みたいだけど、読んだことなかったり・・・
今度読んでみようかなー
とか思ったりとか?

三国志楽しいけど、通して読むとかけっこうなかったり・・・

そういえば最近三国志11やってみたりしてるけど結構おもしろいけど
三国志9に比べると移動が遅くて展開がおそい・・・
ゲームの話は、他で書けばいいか・・・

というわけでメモメモ・・・

っていうか、このブログの分類って、カテゴリ作ってないよりマシ程度・・・
今度整理整頓しなおそう、、、



▼カテゴリ分類を考える

今度とかいつかっていつやるか不明ー
というわけで今考えることに

とりあえず今は、読書、今日のお勉強、みたいな分け方になってるけど
それよりはテーマでわけたほうがいいかも

たとえば、三国志関連なら、ゲーム、読書、お勉強とか、今の分類だと
ばらばらになりそう
読書は読書同士とかよりも、テーマでわけたほうがいいかも

変更中・・・

 | HOME | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

[ベケットギャラリー]

(ベケットの戯曲の抜粋ランダム)

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

全ての記事を表示

→全ての記事を表示

最近の記事

『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと⑤
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと④(読書法のこと)
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと③
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと②
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと①
ipodが壊れて買ったにっき
老子の読書めも②
リヴァイアサン読書メモ2(感覚、造影について)
贈り物には羊羹・贈り物には羊羹・贈り物には羊羹
氷が手に着くのは何でなのかな
ラジオのジャズのこと
リヴァイアサン読書めも1

ブログ内検索

Lc.ツリータグリスト

カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。