kuzukiria_blog(文学的)

読書とか、いろいろなお勉強(byウィキペディア)とか、文章(文学、芸術、哲学)とか・・・


2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンブル・ウィード(回転草)~西部劇とかに登場する地面を転がる丸い草の名前

知っているけど名前がわからないもの──はとっても気になります

というわけで調べてわかったのでめもー

▼タンブル・ウィード
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89

タンブル・ウィードはアカザ科オカヒジキ属の植物群。ロシアアザミとも。 タンブル・ウィードを直訳すると回転草となり、風に乗って地面をコロコロ転がる姿が西部劇で御馴染である。 株はボール状に成長し、秋に果実が成熟すると風によって茎が折れてしまい、丸まって原野の上を転がる。 この運動により種子をまき散らす。

アメリカ合衆国では外国産の雑草として、1877年にサウスダコタ州のBon Homme郡で発見され米国農務省に報告された。ウクライナの農業者が輸入した種子の中に混じって偶然に種子が持ち込まれ、それが広まったと考えられている。 タンブル・ウィードは乾燥地帯において、家畜の餌になるかもしれないとして栽培が試みられたりもした。

現在でもカンザス州などで栽培が行われている。

中国では史記にも記されるが「転蓬(てんぽう、転がるヨモギ)」と言われる。


和名がいいかもー

回転草とか、、、

あとそういえば、漢文にもでてたっけ、、、

 | HOME | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

[ベケットギャラリー]

(ベケットの戯曲の抜粋ランダム)

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

全ての記事を表示

→全ての記事を表示

最近の記事

『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと⑤
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと④(読書法のこと)
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと③
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと②
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと①
ipodが壊れて買ったにっき
老子の読書めも②
リヴァイアサン読書メモ2(感覚、造影について)
贈り物には羊羹・贈り物には羊羹・贈り物には羊羹
氷が手に着くのは何でなのかな
ラジオのジャズのこと
リヴァイアサン読書めも1

ブログ内検索

Lc.ツリータグリスト

カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。