kuzukiria_blog(文学的)

読書とか、いろいろなお勉強(byウィキペディア)とか、文章(文学、芸術、哲学)とか・・・


2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『去来抄』②~松尾芭蕉の俳論とか

『日本古典文学全集 連歌論集・謡曲論集・俳論集』(小学館)より

去来抄をぼちぼち読んでいます
後で探すのがとても大変なので、ぼちぼち収録していきます

本の形式は読むのにはいいけれど、後で探すのが涙目のこともしばしば
というか探し当てられないこともしばしば・・・

というわけで続きー


p478
(切れについて)

切れたる句は、字を以て切るに及ばず。いまだ句の切るるを知らざる作者のため、先達切字の数を定めらる。この定字を入るる時は、十に七、八は自ずから句切るるなり。残る二、三は入れて切れざる句、また入れずして切るる句あり。

先師曰く、切字に用ふる時は、四十八字皆切字なり。用ひざる時は一字も切字なし、となり。是等は皆、ここをしれ、と障子ひとへを教へ給ふなり。

 | HOME | 

FC2Ad

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ベケットギャラリー]

(ベケットの戯曲の抜粋ランダム)

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

全ての記事を表示

→全ての記事を表示

最近の記事

『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと⑤
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと④(読書法のこと)
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと③
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと②
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと①
ipodが壊れて買ったにっき
老子の読書めも②
リヴァイアサン読書メモ2(感覚、造影について)
贈り物には羊羹・贈り物には羊羹・贈り物には羊羹
氷が手に着くのは何でなのかな
ラジオのジャズのこと
リヴァイアサン読書めも1

ブログ内検索

Lc.ツリータグリスト

カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。