kuzukiria_blog(文学的)

読書とか、いろいろなお勉強(byウィキペディア)とか、文章(文学、芸術、哲学)とか・・・


2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「植物画」入門中・・・~記録と実験の日々

植物画に昨日興味もって
超初心者として入門見習いかも

超初心者としての記録と何日持つかの試みの日々・・・
あきっぽいの・・・

wikiよりルドゥーテの薔薇の絵.jpg
「超遠い世界な、ドゥールテのバラの絵」
マクパペットの絵がなぜか変わってました;;
着せ替えは、あーだこーだと考えるのが楽しみで
それが残るのが楽しみなのに
勝手に変わるというのはちょっと・・・
ただの事故とかならいいけど・・・



ある初心者の記録

というわけで、なんとなく「植物画を書こう」と思った
初心者未満(まだ初心者ですらない)の人が
どこまでいけるか、記録してみることにしました
せめて三日坊主まで、持ちこたえられますように、、、

・1日目
      (11/7)
 ①植物画に興味を持った
 ②図書館で本を借りてきた
 ③全部読んだ

 ※感想
  お店が閉まって道具はかえず、やる気はあってもここでおしまい
  まずは本を探すこと、くらいしか思いつかないかも
  超初心者だと絵の具の選び方すらわからくて買いに行けない
  本を読んで知ったこと──
  水彩絵の具は透明と不透明があって水彩を使うこと
  ボタニカルアートは周りを書かない&実物大
  輪郭の印象がつよかったからペンとか使うのかと思ってたのが
  鉛筆&水彩絵の具だけだったこと

 ※借りてきた本
やさしい植物画―ボタニカルアート入門 やさしい植物画―ボタニカルアート入門
高橋 京子 (2001/05)
日貿出版社

この商品の詳細を見る


・2日目
      (11/8)
 ①本通りに、道具を買ってきた(約5000円)
   ・水彩絵の具(透明)18色──2436円
   ・筆セット──1764円
   ・筆洗(三重)──264円
   ・パレット(24色用)──462円
   ・鉛筆3本(B、HB、H)──85円×3
   ・スケッチブック──425円
   ・練り消しゴム──113円

 ②本通りに、色見本、塗り方練習をした
 ③本通りに、唐辛子を書いてみた
  見本と唐辛子程度でもかけ離れていてへこんだ

 ※感想
  水彩絵の具の使い方について、いまいちよくわからなかったり
  図工の時間を思い出しても遠い彼方
  パレットに絵の具出したの、いちいち洗うのか、
  出しっぱなしでいいのか、不明ー
  質問もできなくはないけど、調べれば分かるようなことを
  質問するのも気が引ける・・・
  水彩画の本をかってくればいいのかな?
  とりあえずいちいち洗って悪いことはないはずだけど
  問題は勿体ないということー
  今回は見本で全色使ったから超もったいない;;


  

 | HOME | 

FC2Ad

 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

[ベケットギャラリー]

(ベケットの戯曲の抜粋ランダム)

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

全ての記事を表示

→全ての記事を表示

最近の記事

『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと⑤
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと④(読書法のこと)
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと③
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと②
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと①
ipodが壊れて買ったにっき
老子の読書めも②
リヴァイアサン読書メモ2(感覚、造影について)
贈り物には羊羹・贈り物には羊羹・贈り物には羊羹
氷が手に着くのは何でなのかな
ラジオのジャズのこと
リヴァイアサン読書めも1

ブログ内検索

Lc.ツリータグリスト

カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。