kuzukiria_blog(文学的)

読書とか、いろいろなお勉強(byウィキペディア)とか、文章(文学、芸術、哲学)とか・・・


2008-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『この人を見よ』(ニーチェ)~「なぜわたしはこんなによい本を書くのか」


年末、お掃除を少ししたらくたびれた
本は本棚にあるのだけは整理整頓もされているけれど
それ以外は段ボールにいれてクローゼットで
これはもうもっているというかおいてあるだけかも・・・

司書つき図書館で、ドラえもんのポケットみたいなのがほしいなあ・・・

本はまだましで、CD(DVDも;;)は
もう並べて、というか積んであるだけー
しかもケースと中身さえ違う;;

CDをさっき注文したけど、これはもってないはずだけど
どれをもってるかもってないか、わからなくなってたり・・・

というわけで、年末は読書でもー

続きを読む »

スポンサーサイト

すたいるしーとめも(引用文)

このブログは、コンセプトからいって引用がやたら多かったり
だから
<BLOCKQUOTE>引用文</BLOCKQUOTE>
なところが多いけれども
これは、ブログでやるぶんにはQ(引用)ってところクリックするだけで
設定できるし、便利で多用していたり

で、問題はそのレイアウトの話ー

というわけで、ブログの設定のメモかも・・・

このブログは当面デザイン変えない予定だけど・・・

基本的にテンプレートの設定で共有のから気に入ったのを
借りてきて使わせていただいている状態だけど
それを選ぶときの問題が、この引用文のところだったり

ここを特に目立つようにしてないデザインも多くて
その場合気に入ってもそのままさようなら状態だったけど・・・

自分で編集すればいいのでわ、とおもって
調べるの大変だったけど、なんとか設定できるようになったー

ヽ(´ー`)ノ

続きを読む »

カフカの小説の冒頭いろいろ

ちょっとカフカを読んでみたり

冒頭がどんなだったかを調べてみることに

続きを読む »

文章と視覚について

文章を仕上げるのは、仕上がり具合がつかみづらいかも

たとえば、動画形式だと、完成度が今どの辺かは
タイムラインの具合をみればだいたいわかるかも
でも、文章はそうもいかなかったり

アウトライン作ってうめていっても、やっぱり・・・

続きを読む »

「老子」を読んでみたり~個人的読書メモ

というわけで、老子をよみはじめー

本はこれ

老子 (中公文庫)老子 (中公文庫)
(1997/03)
小川 環樹

商品詳細を見る


大学の時、テキストに使ったので
シャーペンの書き込みとかあってなつかしいかも

最近は文字書かないなあ・・・
今日は、荷物の受け取りにサインしただけー

続きを読む »

芥川龍之介「小説の読者」読んでみたりとか

風邪気味っぽくて微熱がー

で、杜子春読もうと思って青空文庫を見てみたり

不思議の国のアリスの文庫本探したけど見つからないし
もう探し物する気おきない・・・

で、杜子春はこれ↓
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/43015_17432.html

で、ついでにみつけたのが、これ↓

「小説の読者」という題でとても短い




続きを読む »

DVDをパソコンで見たり、変換したりしたいけど・・・

DVDレコーダーが壊れてひさしかったり
スカパーとかも見られなくなったからテレビもみないし
DVDだけならプレステで見ればいいやってことで
ほったらかしにしてたけど・・・

で、パソコンでやっとDVD見られるようになったので
手持ちのDVDでも見ようかなって
「見出されたとき」のケースをあけたら・・・

入ってない;;

なにこれ;;



続きを読む »

カップ集めの楽しみ~ヘレンドのお魚

カップ集めはやっぱり楽しい・・・
最近はあんまり買ってないけど
この趣味って高校生くらいからだっけ・・・

大学の頃は確実、お小遣いでマイセン買ったりして
覚えてるし・・・

で、ひさしぶりに追加ー

わーいヽ(´▽`)ノ

ヘレンドカップ(金色魚取っ手).jpg

衝動買いって楽しいよね・・・
昔は散財したけれど、今はそうもいかないのが
うーんと・・・

諸行無常っていうことで

諸行無常っていうとなんか風情がでてきていいかも

続きを読む »

山海経~怪しい中国の地理と生き物の本

山海経もたのしいなー
読むのは疲れるけど

というわけで、ウィキソースに発見したのでリンク

家にあるのはこれー

山海経―中国古代の神話世界 (平凡社ライブラリー)山海経―中国古代の神話世界 (平凡社ライブラリー)
(1994/01)
高馬 三良

商品詳細を見る



序文のはウィキソースになくて残念

▼山海経(ウィキソース)
http://zh.wikisource.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%B5%B7%E7%BB%8F


続きを読む »

 | HOME | 

FC2Ad

 

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

[ベケットギャラリー]

(ベケットの戯曲の抜粋ランダム)

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

全ての記事を表示

→全ての記事を表示

最近の記事

『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと⑤
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと④(読書法のこと)
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと③
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと②
『失われた時を求めて』のお気楽読書のーと①
ipodが壊れて買ったにっき
老子の読書めも②
リヴァイアサン読書メモ2(感覚、造影について)
贈り物には羊羹・贈り物には羊羹・贈り物には羊羹
氷が手に着くのは何でなのかな
ラジオのジャズのこと
リヴァイアサン読書めも1

ブログ内検索

Lc.ツリータグリスト

カウンター

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。